THE GO AND MO'S公演ブログ

黒川の笑 その12 DX 公演報告

THE GO AND MO'S 『黒川の笑 その12 DX』
公演終了報告

日時
2018年5月
26日(土) 14:00/19:00
27日(日) 14:00
3ステージ

会場
studio seedbox  LINK

料金
予約1,000円  当日1,500円

クレジット
脚本・演出・出演/黒川猛
ゲスト/ファック・ジャパン(劇団衛星)【26日マチネ】
            THE ROB CARLTON【26日ソワレ】
            高原綾子(ニットキャップシアター)【27日マチネ】
構成/中川剛・黒川猛
音楽/Nov.16
照明協力/真田貴吉
制作・他/丸井重樹
主催・企画製作/THE GO AND MO'S

ラインナップ
コント「無知との遭遇」…
第24回公演「世にもコントな物語」を改作。
道端で宇宙人に出会って、道に落ちている色々を説明させられる。
自明のことを改めて説明することはとても難しく、
哲学的ですらあるのだが、そこはコント。
バナナの皮、カタツムリ、犬のうんこを、
身振り手振りと擬音を駆使して説明する様を笑う。

コント「パッテンコ節」…
幻の旗揚げ公演時に製作した映像コント「漁村」。
公式サイトにも上がっていますが(→こちら)、
その曲に振りをつけて黒川が踊る、だけのコント。
曰く「魚を捧げる神事」なのだそうだが、
そのように見えた人はいるのだろうか・・・?
体をパチパチ叩いて、赤くなっている部分を笑うことの方が
重要だったとしか思えない。

大漫談「うんこ味のカレー」…
今年1月に上演したコント「うんこ味のカレー」を改作。
”漫談”シリーズの最初となった作品。
ネタ(食べる候補)を厳選し、アドリブ的な要素を極力排して、
しっかり稽古をして挑んだことで、かなり見やすくなった。

コント「体操のお兄さんDX」…
様々な場所で上演され続けているチンチン体操シリーズ。
今回なんと、新曲が爆誕!!!
その名も「チンポコエイリアン」…。
今までチンチンに留まっていたのに、なんでチンポコって言ってしまったのか。
しかし黒川曰く「チンポコはセーフ。むしろポコチンはやばい」、
なのだそうだ。全くわからん。
「コンチン体操」「チンポコエイリアン」「チンチンカーニバル」と
3曲続けて体操すると、40過ぎのおっさんの体力は著しく低下します。

コント「検査」…
というわけで、黒川の休憩パート。
何かの検査に来た男が、検査士の指示に翻弄される、
というコント。バリウム検査がアイデアの基になっている。
もちろん大層な機械なんてないから、
「右に3回転、左に5回転」という指示で、
うつ伏せになった黒川はその場でグルグル回ることに。
休憩にならん・・・。

中漫談「サイボーグ」…
ちょっと短目の漫談シリーズ。
悪の組織と戦うため、身体の一部を改造されるにあたって、
どの改造を選ぶのかを真剣に考える。
改造の内容とそのデメリットを総合的に判断。

コント「教育勅語」…
もともとは、教育勅語を暗唱している男が途中で詰まってしまい、
どうしても思い出せないところに”あの曲”がかかって来て、
ついに思い出して、去る、というコントだったのが、
籠◯夫妻が保釈!というニュースが飛び込んできて、
急遽冒頭の台詞に「◯池夫妻に捧ぐ!教育勅語!」を加えて、
一気に言い切ってしまうことに変更(27日のみ)。
いずれにしても、多くの人がポカーンとした数分だったと思います。

コント「今コントやってるから!!!」…
警察の取調室らしき場面、刑事が容疑者を問い詰めていると、
突然舞台に外から人が入ってくる。
「いや、今コントやってるから!!」「知ってます!!」
というコント。
過去2回、元劇団員の俳優に出演を依頼して、
まがりなりにもリハーサルをしたのですが、今回は誰が来るかも内緒。
黒川は出てくるまで知らない、というガチの即興ネタになりました。
事前の告知もままならず、リハーサルもできないという、
メチャクチャな条件を承諾してくださり、来てくれたゲストは、
26日マチネ ファック・ジャパン(劇団衛星)
26日ソワレ THE ROB CARLTON
27日マチネ 高原綾子(ニットキャップシアター)
でした。
kuro12_imaconte01.jpg kuro12_imaconte02.jpg kuro12_imaconte03.jpg

とにかくバレてはいけないので、打ち合わせもコソコソと。
当日の劇場入りも「開演から50分したらこっそり入ってきて、
楽屋の奥に待機」という、かなりハイリスクなネタでした。
しかし3組とも事前にしっかりとネタをくって来てくれて、
盛り上がりました。本当にありがとうございました。

小漫談「色盲」…
ごく短めの漫談シリーズ。
黒川は色盲なのですが、色盲あるあるで笑う、という試みでした。
案の定「へえー」となり、あまり受けませんでした・・・。

宿題「ボーリング刑事」…
『黒川の笑』シリーズでは、毎回「宿題」を出していますが、
今回は出題はお休み。
前回出した宿題の回答を発表しました。
---
前回の宿題
次のドラマの「第5話(全10話)」の
タイトルとあらすじ(400字以内)を考えて下さい。
「ボーリング刑事」
---
提出してくださった皆さん、ありがとうございました。
後日、公式サイトにUPします。

「ヒサビサ詐欺」…
「黒川の笑」シリーズでは休止していた(入場料自体が詐欺みたいなものなので)
詐欺をヒサビサに。面白かった作品(の箱)にお金を入れるという、
入場料をとっておきながら見終わった後にもお金を要求する詐欺。
結果はこちら。
第1位 体操のお兄さんDX 2,816円
第2位 今コントやってるから!!! 2,398円
第3位 サイボーグ  1,822円
第4位 検査  1,774円
第5位 色盲  1,450円
第6位 パッテンコ節  535円
第7位 うんこ味のカレー  390円
第8位 無知との遭遇  311円
第9位 教育勅語  310円
第10位 宿題「ボーリング刑事」  200円
合計 12,006円
(被害額累計 130,526円)
40過ぎたおっさんが必死に身体を動かしたコントが
1位になってよかった。
そして、わざわざゲストに来てくれたコントが2位で
これもよかった。

終演後 物販…
DVD『五輪』総集編(800円)←NEW
DVD『英雄』総集編(800円)
DVD『格闘』総集編(800円)
DVD『身体』総集編(800円)
朗読CD『斉藤記念日』(500円) 
サントラCDmini『中と俺』(200円)
サントラCD『丸と俺』(500円)
サントラCD『黒と俺』(500円)

上演時間
約100分

動員
51名

記録写真
こちら


  1. 2018/05/31(木) 00:29:00|
  2. 公演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒川の笑 その11 公演報告

THE GO AND MO'S 『黒川の笑 その11』
公演終了報告

日時
2018年3月25日(日)14:00、1ステージ

会場
伏見いきいき市民活動センター 会議室305

料金
入場料100円(残りは終演後いくらでも)

クレジット
脚本・演出・出演/黒川猛
ゲスト/山方由美
構成/中川剛・黒川猛
音楽/Nov.16
制作・他/丸井重樹
主催・企画製作/THE GO AND MO'S

ラインナップ
創作落語「結婚」…
前回から試行錯誤中、まくらの間に落語を挟む「まくらくご」第2弾。
両親からお見合い話を持ちかけられた黒川が、
どうやったら結婚できるのかを思案する。
お見合い、恋愛、ビビビ婚・・・。
最後にたどり着いたのは神頼み?
誰かを演じるのではなく、黒川本人が本人のまま落語を進行する、
新たな創作落語の道、捜索中。

コント「落とし物」…
創作落語が終わった…はずなのに、なぜか会場に戻ってくる黒川。
おもむろにオチのシーンを繰り返し…、何かを探し始めた。
どうもコンタクトレンズを落としたらしい。
座布団をはたき、服を脱ぎ、床に這いつくばって必死で探す。
ついにはお客さんにも協力を依頼。
すると、聞き覚えのある音楽が流れてきて・・・。
本気でなくしたと信じた人はいなかったと思うけど、
それにしてもヒドイコントだった。
物を探す(振りをする)だけであれほど面白いとは…。

あの映像をもう一度…
過去映像作品から選りすぐって再上映するコーナー。
実は黒川の休憩タイム。
今回上映したのは、幻の旗揚げ公演の時に上映した「昭和」。
バブル崩壊後=昭和後期を一つの時代と捉え、
その「昭和後期」が色濃く残る町として、架空の町「東区」を紹介する。
(もちろん実際には色んな場所を実際にロケして撮っている)
前回の「高橋」同様、黒川得意の”もっともらしい嘘八百”コメントが冴え渡り、
秀逸な映像になっている。
昭和後期芸術祭3年連続ドア部門入選「スリードア」は、
いつ見ても笑える。

コント「今コントやってるから!!」…
警察の取調室らしき場面、刑事が容疑者を問い詰めていると、
突然舞台に外から人が入ってくる。
「黒川さん、ちょっと謝ってくれる!!」
「いや、今コントやってるから!!」
というコント。
次回もやります。次は誰がどんな相談を持って登場するのか、
お楽しみに。
なお、今回相談に来た人の苦情内容は、ほぼフィクションです。多分。

漫談「彼女」…
前々回からのシリーズ”漫談”。
今回選ばなければならないのは、彼女。
逆に言えば、その人に告白するチャンスが与えられる、というもの。
「昭和一桁の美魔女」「いけないルナ先生」「◯子さん」・・・。
今回はお客さんにも参加してもらい、最後には「誰と付き合ったらよいか」を
挙手してもらいました。
結果「国想いの昭恵夫人」が選ばれ、黒川は籠池さんに人となりを聞きに行きました。

宿題…
『黒川の笑』シリーズでは、毎回「宿題」を出します。
公式サイトにも掲載しています。

今回の宿題
次のドラマの「第5話(全10話)」の
タイトルとあらすじ(400字以内)を考えて下さい。
「ボーリング刑事」
(提出は次回公演会場にて、メール等での受付は行いません)

終演後 物販…
DVD『五輪』総集編(800円)←NEW
DVD『英雄』総集編(800円)
DVD『格闘』総集編(800円)
DVD『身体』総集編(800円)
朗読CD『斉藤記念日』(500円) 
サントラCDmini『中と俺』(200円)
サントラCD『丸と俺』(500円)
サントラCD『黒と俺』(500円)

上演時間
約100分

動員
20名


  1. 2018/04/04(水) 22:39:00|
  2. 公演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒川の笑 その10 公演報告

THE GO AND MO'S 『黒川の笑 その10』
公演終了報告

日時
2018年2月25日(日)14:00、1ステージ

会場
伏見いきいき市民活動センター 会議室305

料金
入場料100円(残りは終演後いくらでも)

クレジット
脚本・演出・出演/黒川猛
ゲスト/徳永勝則
構成/中川剛・黒川猛
音楽/Nov.16
制作・他/丸井重樹
主催・企画製作/THE GO AND MO'S

ラインナップ
創作落語「二月」…
二月のトピックをネタに創作落語を作ろうとする黒川の苦悩がまくら
・・・なのだが、延々とまくらが続く。
創りかけの落語ばかりが積み上がり、
すべてをつなぎ合わせようとするも失敗。
ついに本題に入ること無くまくらのままオチに。

コント「大道芸」…
南京玉すだれの営業にやってきた大道芸人。
しかし本番直前、玉すだれと衣装の入ったカバンがないことに気がつく。
とてつもない困難にぶち当たった人間ははたしてどうするのか。

あの映像をもう一度…
過去映像作品から選りすぐって再上映するコーナー。
実は黒川の休憩タイム。
今回上映したのは、劇団時代に、ある作品のオープニング映像として製作した
「高橋」。
馬谷村村(ばたにそんむら)という架空の村のPR映像なのだが、
黒川得意の”もっともらしい嘘八百”コメントが冴え渡り、
秀逸な映像になっている。

コント「今コントやってるから!」…
警察の取調室らしき場面、刑事が容疑者を問い詰めていると、
突然舞台に外から人が入ってくる。
「黒川くん、ちょっと相談があるんやけど」
「いや、今コントやってるから!」
というコント。
次回もやります。次は誰がどんな相談を持って登場するのか、
お楽しみに。
なお、今回相談に来た人の相談内容は、ほぼフィクションです。

漫談「移植」…
前回は「コント うんこ味のカレー」として発表した形式。
今回から”漫談”としてシリーズ化なるか?
今回選ばなければならないのは、自分のチンチンをどこに移植するか。
「へそ」「ひざ」「でこ」・・・。
メリットとデメリットをあーだこーだしゃべる漫談。猥談。
興味のない女性には苦痛でしかない時間に。

宿題…
『黒川の笑』シリーズでは、毎回「宿題」を出します。
公式サイトにも掲載しています。

今回の宿題
次の問題を「自分なりに」解きなさい。
pを素数とする。次を満たす素数qが存在することを示せ。
「どんな整数nについても、nのp乗-pはqで割り切れない」
第44回(2003年)数学オリンピック問題より
(提出は次回公演会場にて、メール等での受付は行いません)

終演後 物販…
DVD『五輪』総集編(800円)←NEW
DVD『英雄』総集編(800円)
DVD『格闘』総集編(800円)
DVD『身体』総集編(800円)
朗読CD『斉藤記念日』(500円) 
サントラCDmini『中と俺』(200円)
サントラCD『丸と俺』(500円)
サントラCD『黒と俺』(500円)

上演時間
約100分

動員
16名


  1. 2018/02/26(月) 14:21:29|
  2. 公演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒川の笑 その9 公演報告

THE GO AND MO'S 『黒川の笑 その9』
公演終了報告

日時
2018年1月28日(日)14:00、1ステージ

会場
伏見いきいき市民活動センター 会議室305

料金
入場料100円(残りは終演後いくらでも)

クレジット
脚本・演出・出演/黒川猛
構成/中川剛・黒川猛
音楽/Nov.16
制作・他/丸井重樹
主催・企画製作/THE GO AND MO'S

ラインナップ
創作落語「厄払い」…
新年最初の創作落語は「厄払い」。
黒川自身の厄が明け、厄明けの幕開けを迎えた2018年。
厄年の男に"厄"が取り憑いた、という話。
事もあろうに二人(?)の厄に取り憑かれ、
終いには死神までやってきて・・・。
創作落語始まって以来、二度目の「立ち落語」。
前回はその事自体がネタでしたが、今回からは比較的、
立つ、と思われます。

コント「コンテンポラリーダンス」…
コンテンポラリーダンス、とは何か。
知らない人はポカーンとしたのではないでしょうか・・・。
知ってる人はニヤニヤしながら見れたかもしれません。
Amazing Graceに合わせて踊るネタ。

あの映像をもう一度…
THE GO AND MO’Sで上映してきた過去映像コント作品から
選りすぐって再上映するコーナー。
実は黒川の休憩タイム。
今回上映したのは、記念すべき第1回公演「高木の舞」で上映した、
ドキュメンタリー「田島太朗」。
ドキュメンタリーは、ある俳優に職業だけを伝え、
その職業の人に成りきってもらった様(アドリブ)を収録する
映像コントシリーズ。
その第1回が「田島太朗」。
演じたのは、GOMOお馴染みとなった、劇団●太陽族の森本研典さん。
職業は「当たり屋」。
後にコントのネタにもなった名作です。

コント「うんこ味のカレー」…
小学校男子なら誰もが一度は聞いたことがある「究極の選択」。
うんこ味のカレーに始まり、
16個の「ほぼウンコ」のいずれかを食べなければならない
男の葛藤を描く。
「うんこ」って200回は言うた。

「最終話」…
お客さまからのアンケート「最終回っぽいタイトル」により、
ドラえもん、サザエさん、ちびまる子ちゃん、名探偵コナン、
それぞれの「最終回」を想像する。
今回想像したのは、
ドラえもん最終回『命がけの告白  パーマンは俺だ』
サザエさん最終回『さようなら目玉おやじ』
ちびまる子ちゃん最終回『ヒーローよ、永遠に』
名探偵コナン最終回『さらば愛しの特命交通課』
でした。

宿題…
『黒川の笑』シリーズでは、毎回「宿題」を出します。
公式サイトにも掲載しています。

今回の宿題

次のアニメ

【ドラえもん、サザエさん、ちびまるこちゃん、名探偵コナン】

の最終話の内容(あらすじ)を以下のタイトルで考えて下さい。

(400字以内)

タイトル「さようなら、、、そして」

​(いずれか1作品だけでも結構です)

(提出は次回公演会場にて、メール等での受付は行いません)

終演後 物販…
DVD『五輪』総集編(800円)←NEW
DVD『英雄』総集編(800円)
DVD『格闘』総集編(800円)
DVD『身体』総集編(800円)
朗読CD『斉藤記念日』(500円) 
サントラCDmini『中と俺』(200円)
サントラCD『丸と俺』(500円)
サントラCD『黒と俺』(500円)

上演時間
約100分

動員
12名


  1. 2018/02/02(金) 00:22:51|
  2. 公演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE JOKE AND MO'S 公演報告

THE GO AND MO'S 『THE JOKE AND MO'S vol.2』
喫茶フィガロ冬の文化祭2017参加
公演終了報告

日時
2017年12月16日(土)・17日(日) 各日19:30、2ステージ

会場
喫茶フィガロ

料金
予約1,000円 当日1,500円
+1ドリンク注文制

クレジット
脚本・出演/黒川猛・丸山交通公園
構成/中川剛・黒川猛・丸山交通公園
音楽/Nov.16
制作・他/丸井重樹
主催・企画製作/THE GO AND MO'S

ラインナップ
ゲストに丸山交通公園を迎えた久しぶりのガッツリコント公演。
喫茶店という空間を最大限悪用したコント4本。
またTHE JOKE AND MO'S初の黒川以外による脚本も。

ACT1「豆好」…
カウンター内でお客さんを待つマスターと店員。
物を知らないマスターとそれに突っ込む店員。
湯呑みでお茶を飲む。
ガリを食べる。
・・・ここは一体どこなのか。
そして衝撃のオチ。

ACT2「警部と部下」…
THE GO AND MO'S初の黒川以外による脚本。
丸山交通公園・脚本の本作、黒川と何度も推敲を重ねて出来上がった作品。
カウンターの中で次々と発見される遺体から遺留品を取り出す警部と部下。
缶切り、リンゴ…。
次々と出てくる遺留品。
「写真…ではダメだ」「次は「し」だぞ」
カウンターにずらりと並べられた遺留品は実は・・・。

ACT3「カクテル」…
お客さまからいただいた二つの単語をかけ合わせて、
カクテルを作る、というネタ。
例えば「朝飯前」「トリプルアクセル」。
これがなかなか出てこない。
二日間で5回以上チャレンジするも、スマッシュヒットはゼロでした。
黒川一人でやる予定が、丸山くんも巻き込まれ大事故。

ACT4「パペットクレイジーショー」…
カウンターの中で金髪の二人がとことん悪ふざけするネタ。
「韻を踏まないラップショー」に始まり、
「足元を見せないタップショー」
「ヒップショー」「ストリップショー」・・・。
「トラップショー」では、告知していた
ACT5「リトルロケットマンVS金髪ツイッター」はやらないと暴露。
最後は「チップショー」でチップを要求する悪ふざけぶり。
おかげさまで、二日間で9,480円のチップをいただきました。
ありがとうございました。

終演後 物販…
DVD『五輪』総集編(800円)新作!!
DVD『英雄』総集編(800円)
DVD『格闘』総集編(800円)
DVD『身体』総集編(800円)
朗読CD『斉藤記念日』(500円) 
サントラCDmini『中と俺』(200円)
サントラCD『丸と俺』(500円)
サントラCD『黒と俺』(500円)

上演時間
約60分

動員
42名

記録写真
こちら



  1. 2017/12/20(水) 17:20:00|
  2. 公演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

goandmo

Author:goandmo
THE GO AND MO's
公演ブログサイト

2012年1月より本格始動した
黒川猛のパフォーマンス企画ユニット
次回は、
「黒川の旅~神戸」
2018年6月24日(日)。
公式サイトはこちら

最新記事

カテゴリ

公演情報 (38)
公演報告 (36)
スタッフより (154)
素人ドリル (212)
名言集 (139)
当て字 (9)
『身体』Web編 (25)
百聞企画 (20)
斎藤とは (16)
松村とは (16)
洋一とは (16)
安藤とは (15)
利夫とは (16)
野村とは (15)
菜緒とは (16)
橋本とは (16)
山方とは (16)
上野とは (16)
徳永とは (16)
直樹とは (16)
宮崎とは (16)
岩田とは (16)
西原とは (16)
白石とは (16)
春子とは (16)
岡山とは (16)
松尾とは (16)
新海とは (16)
後藤とは (16)
小野とは (16)
高木とは (16)
THE GO AND MO'S? (2)
未分類 (9)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる