THE GO AND MO'S公演ブログ

次回公演

次回公演
「黒川の笑 その10」
2018年2月25日(日)14時
伏見いきいき市民活動センター 会議室にて

詳細は公式Webサイトにて
予約こちらから!!

  1. 2022/01/01(土) 00:00:00|
  2. 公演情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒川の笑 その9 公演報告

THE GO AND MO'S 『黒川の笑 その9』
公演終了報告

日時
2018年1月28日(日)14:00、1ステージ

会場
伏見いきいき市民活動センター 会議室305

料金
入場料100円(残りは終演後いくらでも)

クレジット
脚本・演出・出演/黒川猛
構成/中川剛・黒川猛
音楽/Nov.16
制作・他/丸井重樹
主催・企画製作/THE GO AND MO'S

ラインナップ
創作落語「厄払い」…
新年最初の創作落語は「厄払い」。
黒川自身の厄が明け、厄明けの幕開けを迎えた2018年。
厄年の男に"厄"が取り憑いた、という話。
事もあろうに二人(?)の厄に取り憑かれ、
終いには死神までやってきて・・・。
創作落語始まって以来、二度目の「立ち落語」。
前回はその事自体がネタでしたが、今回からは比較的、
立つ、と思われます。

コント「コンテンポラリーダンス」…
コンテンポラリーダンス、とは何か。
知らない人はポカーンとしたのではないでしょうか・・・。
知ってる人はニヤニヤしながら見れたかもしれません。
Amazing Graceに合わせて踊るネタ。

あの映像をもう一度…
THE GO AND MO’Sで上映してきた過去映像コント作品から
選りすぐって再上映するコーナー。
実は黒川の休憩タイム。
今回上映したのは、記念すべき第1回公演「高木の舞」で上映した、
ドキュメンタリー「田島太朗」。
ドキュメンタリーは、ある俳優に職業だけを伝え、
その職業の人に成りきってもらった様(アドリブ)を収録する
映像コントシリーズ。
その第1回が「田島太朗」。
演じたのは、GOMOお馴染みとなった、劇団●太陽族の森本研典さん。
職業は「当たり屋」。
後にコントのネタにもなった名作です。

コント「うんこ味のカレー」…
小学校男子なら誰もが一度は聞いたことがある「究極の選択」。
うんこ味のカレーに始まり、
16個の「ほぼウンコ」のいずれかを食べなければならない
男の葛藤を描く。
「うんこ」って200回は言うた。

「最終話」…
お客さまからのアンケート「最終回っぽいタイトル」により、
ドラえもん、サザエさん、ちびまる子ちゃん、名探偵コナン、
それぞれの「最終回」を想像する。
今回想像したのは、
ドラえもん最終回『命がけの告白  パーマンは俺だ』
サザエさん最終回『さようなら目玉おやじ』
ちびまる子ちゃん最終回『ヒーローよ、永遠に』
名探偵コナン最終回『さらば愛しの特命交通課』
でした。

宿題…
『黒川の笑』シリーズでは、毎回「宿題」を出します。
公式サイトにも掲載しています。

今回の宿題

次のアニメ

【ドラえもん、サザエさん、ちびまるこちゃん、名探偵コナン】

の最終話の内容(あらすじ)を以下のタイトルで考えて下さい。

(400字以内)

タイトル「さようなら、、、そして」

​(いずれか1作品だけでも結構です)

(提出は次回公演会場にて、メール等での受付は行いません)

終演後 物販…
DVD『五輪』総集編(800円)←NEW
DVD『英雄』総集編(800円)
DVD『格闘』総集編(800円)
DVD『身体』総集編(800円)
朗読CD『斉藤記念日』(500円) 
サントラCDmini『中と俺』(200円)
サントラCD『丸と俺』(500円)
サントラCD『黒と俺』(500円)

上演時間
約100分

動員
12名


  1. 2018/02/02(金) 00:22:51|
  2. 公演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表!! THE GO AND MO’S大賞 2017

2017年
THE GO AND MO’S賞

THE GO AND MO'S大賞 黒川猛 
評:4月から会議室(8回)、
最後の劇研(ゲスト)、
新しい劇場(ゲスト)、
お寺(客演と落語)、
喫茶店(カウンター内)
とノンストップで駆け抜けた黒川。
最後はさすがに疲労困憊で体調を崩す。
さあその調子で2018年も張り切ってふざけましょう!
厄開けの幕開けだ!!

最優秀作品賞 コント「24」
評:あの空間だからこそ、あの人物だからこそ、
たった1回こっきりの公演だからこそ出来た最強のコント。
あんなにお客さん(子供も大人も)が楽しそうに参加するコントは
滅多にありませんよ!
素敵です、森本バウアー!
ありがとう、森本バウアー!
縄跳び惜しかったね、森本バウアー!

最優秀脚本賞 コント「豆好」
評:良かったですね。
玄人好みの渋い脚本でしたが、喫茶店のカウンターを上手く使った、
最高に馬鹿馬鹿しい会話劇でした。
と言うか、今年やったコント、ほとんど台本なかったですからね…
これぐらいしか…
後は床とかレスリングとか働く車とか節とか…
声出してないし…

最優秀映像作品賞 該当なし
評:映像まで手が回らなかったですね。申し訳ない。
年末にDVD「五輪」を発表するのが精一杯でした。
が、そのDVDの発売イベントに客が実質1人って…。
2018年は面白い映像もお送りします!

最優秀落語賞    
評:創作落語8本作りました。
で、選ばれたのが「ルドルフ」でやった落語って何でやねん!
でもそうですね。鼻が文句なしで最優秀ですね。
創作する際、下ネタとブラックなネタを禁止されたことが
逆に良かったのかもしれません…。

最優秀主演男優賞 森本研典(「24」・「働く車」)
評:文句なし、と言いたいところですが…
あのMrビンビーンの滑りようは半端じゃなかった…
あれさえなければ完璧なのに…
まあやる前からああなることは予想できてましたが…。
お客さんの5歳の女の子が家でしばらく叫んでたらしいですよ、
「ビンビーン!」って…。
母親めっちゃ怒ってたけど…

最優秀助演男優賞 丸山交通公園(THE JOKE AND MOS vol2)
評:あの空間で見事に演じきったと思いますよ。
特に「豆好」は大変だったと思うけど、良かったですね。
40歳超えて、パペットクレージーショーが出来れば本物です。
それまで頑張れ!  今度は普通の舞台でコントをしたいですね。

最優秀主演女優賞 筒井加寿子(「新・魔法少女チヅコ」・「働く車2」
評:2年連続の受賞。そして2年連続でほねっこを咥える偉業。
恐るべし!  森本さんを超えなければならないコント作りは
本当に大変だと思います。
それでも逃げずに真っ向勝負!
この人じゃなきゃ客席と舞台を入れ替えるなんて出来ませんよ!
御見事!!!

最優秀助演女優賞 該当なし
評:2018年は新しい女優さんにどんどん出て欲しいです
…無理かなあ、うちの舞台は…。

最優秀スタッフ賞 該当なし
評:そういえば、そううなんです。
今年スタッフが必要な場所でやってないんですよ。
最後の方なんか、仕込み30分バラシ30分。
2018年はやりますよ。スタッフさんよろしくお願いします!

最優秀音楽賞 該当なし
評: Nov.16が結婚しました!
子ども産まれました!  おめでとう!
だから今年はたくさん名曲も産まれそうな予感です。
頼んだぞ信國!

最優秀名言賞 「くそう!」
評:森本バウアーの名台詞「くそう!」
…まあ森本バウアーのって言うか、
ジャックバウアーのやけどねって言うか、
ジャックバウアーの吹き替えのやけどね…
これも5歳の女の子が叫んでたらしいよ…
ビンビーンよりはましか…

最優秀宿題賞 「アニーの兄アーニー」の感想文
評:宿題シリーズも定着してきましたね。
提出してくださった皆さん、ありがとうございます。
そんな中、毎回提出してくれる男性のこの感想文を
最優秀賞に選びました。(ホームページに掲載してます)
何といってもアニーの犬イーヌーですよね。イーヌー…イーネー。

最優秀企画賞 観劇画家(岩崎果林)
評:今年はこれですね、法廷画家ならぬ観劇画家!
うちくらいでしょう、写真じゃなくて絵を使ってるの。
今や写真も加工し放題ですが、絵は加工どころじゃないからね。
妄想も入ってくるからね。
絵は口ほどにものを言う!

あの作品が良かった!
なぜあれが入ってないんだ!
あの役が良かった!
など、感想、ご意見、苦情をどしどしお寄せ下さい。

THE GO AND MO'S賞選考委員会

  1. 2018/01/01(月) 10:00:00|
  2. スタッフより
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GOMO 2018年の予定

今年も残すところあと1日となりました。

THE GO AND MO'Sの2017年は、新シリーズ『黒川の笑』で、
新たな笑いの実験に明け暮れる一年となりました。
本公演を1本はやりたかったのですが、かろうじて
『THE JOKE AND MO'S vol.2』を上演できたのが救いでした。

黒川自身は、本格的な演劇公演(ルドルフ)に出演したり、
若手劇団にゲスト出演したりと、
それなりに外ヘもアンテナを張りつつ、
創作落語8本を上演し、
複数のゲストと『黒川の笑』を開催、
初の外部脚本に挑戦するなど、
今後につながるネタを暖め暖めした一年でした。

2018年も『黒川の笑』は毎月最終日曜日に開催しつつ、
本公演を2本上演予定(8月・11月を想定)です。
もちろん、ゲストをお招きし、それぞれ新作コントを発表します。

詳細は、公式サイトにて、後日。
ご期待ください。

2017年、お世話になった皆さま、ありがとうございました。
今後とも引き続きどうぞよろしくお願いいたします!!

新年には、THE GO AND MO’S大賞を発表します。
昨年の大賞は、こちら


  1. 2017/12/30(土) 23:45:17|
  2. スタッフより
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE JOKE AND MO'S 公演報告

THE GO AND MO'S 『THE JOKE AND MO'S vol.2』
喫茶フィガロ冬の文化祭2017参加
公演終了報告

日時
2017年12月16日(土)・17日(日) 各日19:30、2ステージ

会場
喫茶フィガロ

料金
予約1,000円 当日1,500円
+1ドリンク注文制

クレジット
脚本・出演/黒川猛・丸山交通公園
構成/中川剛・黒川猛・丸山交通公園
音楽/Nov.16
制作・他/丸井重樹
主催・企画製作/THE GO AND MO'S

ラインナップ
ゲストに丸山交通公園を迎えた久しぶりのガッツリコント公演。
喫茶店という空間を最大限悪用したコント4本。
またTHE JOKE AND MO'S初の黒川以外による脚本も。

ACT1「豆好」…
カウンター内でお客さんを待つマスターと店員。
物を知らないマスターとそれに突っ込む店員。
湯呑みでお茶を飲む。
ガリを食べる。
・・・ここは一体どこなのか。
そして衝撃のオチ。

ACT2「警部と部下」…
THE GO AND MO'S初の黒川以外による脚本。
丸山交通公園・脚本の本作、黒川と何度も推敲を重ねて出来上がった作品。
カウンターの中で次々と発見される遺体から遺留品を取り出す警部と部下。
缶切り、リンゴ…。
次々と出てくる遺留品。
「写真…ではダメだ」「次は「し」だぞ」
カウンターにずらりと並べられた遺留品は実は・・・。

ACT3「カクテル」…
お客さまからいただいた二つの単語をかけ合わせて、
カクテルを作る、というネタ。
例えば「朝飯前」「トリプルアクセル」。
これがなかなか出てこない。
二日間で5回以上チャレンジするも、スマッシュヒットはゼロでした。
黒川一人でやる予定が、丸山くんも巻き込まれ大事故。

ACT4「パペットクレイジーショー」…
カウンターの中で金髪の二人がとことん悪ふざけするネタ。
「韻を踏まないラップショー」に始まり、
「足元を見せないタップショー」
「ヒップショー」「ストリップショー」・・・。
「トラップショー」では、告知していた
ACT5「リトルロケットマンVS金髪ツイッター」はやらないと暴露。
最後は「チップショー」でチップを要求する悪ふざけぶり。
おかげさまで、二日間で9,480円のチップをいただきました。
ありがとうございました。

終演後 物販…
DVD『五輪』総集編(800円)新作!!
DVD『英雄』総集編(800円)
DVD『格闘』総集編(800円)
DVD『身体』総集編(800円)
朗読CD『斉藤記念日』(500円) 
サントラCDmini『中と俺』(200円)
サントラCD『丸と俺』(500円)
サントラCD『黒と俺』(500円)

上演時間
約60分

動員
42名

記録写真
こちら



  1. 2017/12/20(水) 17:20:00|
  2. 公演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

goandmo

Author:goandmo
THE GO AND MO's
公演ブログサイト

2012年1月より本格始動した
黒川猛のパフォーマンス企画ユニット
次回は公演は、
「黒川の笑 その10」
2018年2月25日(日)14時開始。
公式サイトはこちら

最新記事

カテゴリ

公演情報 (34)
公演報告 (33)
スタッフより (153)
素人ドリル (212)
名言集 (139)
当て字 (9)
『身体』Web編 (25)
百聞企画 (20)
斎藤とは (16)
松村とは (16)
洋一とは (16)
安藤とは (15)
利夫とは (16)
野村とは (15)
菜緒とは (16)
橋本とは (16)
山方とは (16)
上野とは (16)
徳永とは (16)
直樹とは (16)
宮崎とは (16)
岩田とは (16)
西原とは (16)
白石とは (16)
春子とは (16)
岡山とは (16)
松尾とは (16)
新海とは (16)
後藤とは (16)
小野とは (16)
高木とは (16)
THE GO AND MO'S? (2)
未分類 (9)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる