THE GO AND MO'S公演ブログ

次回公演

次回公演

第29回本公演「千恵の輪」
7月18日・19日 冷泉荘ギャラリー(福岡)
制作が勝手につぶやく「千恵の輪」見どころツイート 7/1 start! >>>Link

「黒川寄席 vol.7」
7月26日14時 スタジオ松田の家

詳細は公式サイトにて
チケット予約は こちら


  1. 2022/01/01(土) 00:00:00|
  2. 公演情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第29回公演「千恵の輪」福岡にて開催!

THE GO AND MO'S 第29回公演「千恵の輪」
福岡本公演が2週間後に迫ってきました・・・。

7月18日(土) 14:30/18:00
7月19日(日) 13:00/16:30
博多・冷泉荘ギャラリーにて
gomo29_flyer_omote.jpg

「黒川の笑 その18」からまだ1週間半。
「黒川寄席 vol.6」から3週間。
「妄想コント」から1ヶ月ちょっと。
・・・早い。早すぎる。

のんびりしたい!けどもそうも言ってられん!!
中国・四国・九州地方にお住いの皆さま!
及びその地方のお知り合いがお住いの皆さま!!
どうぞよろしくお願いいたします!!

というわけで、ご予約受付中です。
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、
もともと小さな会場(選んでそうしてるんですけど)なのに、
更に座席数を減らさざるをえず、
やむを得ず強行4ステージです。
1回毎の座席数が少なくなっておりますので、
ご予約はお早めに。
予約で一杯になった場合は、当日券の販売を行わない可能性があります。
>>> 予約はこちらから

また、制作が勝手につぶやく「千恵の輪」見どころツイート、
始めております。ハッシュタグ #gomo29 で検索してください。
毎日19時から少しづつ発信しています。
ある程度まとまったら、こちらのBlogにもUPします!

近年発表した傑作コントを集めた至極の80分!
どうぞお楽しみに。

  1. 2020/07/03(金) 15:42:50|
  2. 公演情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒川の笑 その18公演報告

THE GO AND MO'S 『黒川の笑 その18』
公演終了報告

日時
2020年6月28日(日)14:00、1ステージ

会場
伏見いきいき市民活動センター会議室305

料金
100円(終演後、いくらでも)

クレジット
脚本・演出・出演/黒川猛
ゲスト出演/大熊ねこ(遊劇体) 
構成/中川剛・黒川猛
音楽/Nov.16
制作・他/丸井重樹
主催・企画製作/THE GO AND MO'S

ラインナップ
漫談「怪人」…
いつもの三角形の札をくるくる回す方式をやめ、
いわゆる「フリップ」での挑戦。
お馴染み「死神博士」からの依頼で、
世にはびこる正義を懲らしめるため怪人への改造を依頼された黒川。
どの怪人になるかを選ぶ漫談。
「怪人」というと、直近の「妄想コント」をイメージする方も
いらっしゃるかもしれません。
実はその「妄想コント」で妄想した「怪人「ハラスメント」」にも、
元ネタがあったのです。
劇団(ベトナムからの笑い声)時代に上演した「博士と助手」。
怪人の開発に行き詰まった博士が助手にアイデアを求めるが、
どれもこれもどうしようもない怪人で・・・という二人芝居。
制作個人的には再演して欲しい作品なんですが。
その時に出てきた「イモリヤモリ男」に始まり、
「亀蚤狸蟻蝉蛍虻鳩蛙鶏男」「鯵鰤鮪鯛鮭鯖鰯男」
しまいには「虎竜燕鯉鯨大男」など、遊びだされる始末。
最後は真剣に考えられたという「習金トランプーチン男」になって、
世界平和?を目指すというオチでした。

講談「斎藤紋之丞」
「斎藤記念日」シリーズで語ったネタの中から、
新作「夢の国」と「ホラー映画」を披露。
「夢の国」は、奇しくも本番から3日後に再開を果たした
T○Lの人気者、ミッ○ーマウス。
思わず抱きしめた男が聞いた耳元での「タスケテクレ」の声・・・。
どちらかということこの話のほうが「ホラー映画」だな。
「ホラー映画」は、ご存知「貞子」なんですが、
「貞子が可愛い」話。
確かに、井戸からずぶ濡れで
胸元が空いた短めの白いワンピース着て出てきた女が可愛かったら、
「これならこれで死んでもいい」
と思うかもしれませんね。綾瀬はるかっぽいかどうかは別として。

映像「MouTube#6」…
映像コント「MouTube」第6弾。
「MouTuber」なるアーティストによる映像に、
黒川と丸井がツッコミを入れる、というネタ。
今回のMouTuberは、劇団ソノノチの中谷和代さん。
ここでも「妄想コント」の残り香が・・・。
MouTube史上、最強のシュール作品となっています。
以下、映像Ch.で見れます。
>>> 映像Ch.

コント「ものすごい紙芝居」…
前回の「黒川の笑」に続いてゲストを招聘してのコント。
遊劇体から大熊ねこさんに来ていただきました。
前回もやりましたこのコント、何しろ稽古期間が少なくて済みます。
俳優にも得手不得手がありますが、今回のゲスト大熊さんについては、
制作の読み通り得意分野だったのではないでしょうか。
普通に紙芝居を読んでいると「ものすごく○○な人」というフリップが出て、
「怒る人」「笑う人」など、大熊さんがそういう人になる、
というだけのネタ。とにかく「全力で」。
黒川は出た文字についてとにかくコトバやコトバにならずとも声で
表現しようとしますが、大熊さんはそれに伴って身体が動く人。
舞台芸術の表現者が「声と身体」を使うのだ、という
至極当たり前のことを改めて認識できた貴重な稽古場でした。
惜しむらくは最後アドリブでやった
「ものすごく東京都知事」でした・・・。

コント「○○探偵○○!」…
今回最大の目玉はこのコント。
「妄想コント」で上演したネタのリアル版第1弾です。
予めお客さまに好きな言葉を紙に記入してもらい、箱に入れておきます。
出てきた俳優はその紙を箱から引いて、そこに書かれた探偵になり、
名乗って、その探偵として謎を解く、というものです。
妄想と異なり、リアル探偵はめちゃめちゃハードルが高く、
妄想コント時のルールでは成立しないと判断。
一人の俳優が何回でも当退場して新たな探偵になっても良いことに
なりました。
ダイイングメッセージの内容はなぞなぞとし、
それを解くのですが・・・。
本番で出したなぞなぞが難しすぎたらしく、一向に解決しない!
何回探偵になり直しても全く前に進みません。
最後は正解がわかったお客さまに探偵になってもらって幕となりました。
苦しかったですけど、面白かったので、
今後何回か続くかも。

コント「働く車」…
かつて、劇団●太陽族の森本研典さんとやった「働く車」のリクリエーション。
ひらけ!○ンキッキの名曲「はたらくくるま」に合わせて、
二人でその車を表現する組体操のようなネタなんですが・・・。
森本さんと大熊さんで男女逆転しているのに、大熊さんがそのまま森本さんの
パートをやるという不条理に、会場は沸きました・・・。
「ものすごい紙芝居」で叫び・動き回り、
「○○探偵○○!」で嫌な汗をかきまくった後の
「働く車」・・・。
自粛明けの身体にはあまりに厳しいリハビリだったかもしれません。
ありがとうございました!

上演時間
約60分

動員
18名(内幼児1名)

※「新型コロナウイルス感染症」拡大防止の観点から、
・桟敷席を撤去(全て椅子席に)
・舞台と客席をいつもより離して設置
・客席同士もいつもより離して設置
・開場中は窓を開けて換気
・必要な方にはマスクを配布
・そもそも体調のすぐれない方はご来場をお控えいただく
という対策を施して上演しました。
ご来場いただきかつご協力いただいた皆さま、
本当にありがとうございました。
なお、万が一、上演後に新型コロナウイルス感染症への感染が判明したお客さまは、
速やかにご連絡いただきますようお願いいたします。

  1. 2020/07/03(金) 15:12:14|
  2. 公演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妄想コント アンケート結果

5/31に終了した、THE JOKE AND MO'S vol.3「妄想コント」
チケットを購入いただき、映像をご覧いただいた皆さんからの
アンケート結果をご報告します。

Q 「リアル」で観たいコントはどれですか?
real_conte.jpg
興味のあるコントにだけ回答されています
「3ミニッツ⇔30ミニッツ」
「シンクロナイズド西遊記」
「くノ一」
が  リアルに見たいコントベスト3となりました。

Q 「妄想コント」について
about_conte.jpg

Q 料金について(500円+投げ銭)
about_fee.jpg

●主な感想

「クリームパン」の新機軸に期待します。
余裕があれば人形振りで、
文楽人形遣いの協力を得てやってみてください(笑)。
⇒そんな恐れ多いこと出来ません・・・!

ズッコケ三人組は妄想でもリアリティがあった。是非観たい。
⇒唯一、元々脚本のある作品の再演だったからかもしれません。私も観たい。

楽しかったです!
「妄想で結構」にチェックしたものは「×」というより
妄想だからこそ面白い!という感想でございます。
⇒そうですね・・・。「歌劇団」や「探偵」は妄想に留めるのがよいかも。

やはりコントは役者の間のとり方や
セリフ使いやアクションによって
面白さが成立するのだということが分かった。
妄想力が無く楽しめ無かった。
⇒もちろんそうです。コントとしてはリアルには敵わないと思います。

日々妄想が更新されていくにつれ、
なんだか、みなさんがだんだん、
劇場をまた豊作にするために雨乞いをする
祈祷師みたいに見えてきました。
⇒そう言っていただけると1ヶ月間妄想し続けたキャスト・スタッフも喜ぶと思います!

観客側の妄想を膨らませてくれる、
個々の役者からのインプット(映像)が欲しかった。
個々の役者の演技画像を繋ぎ合わせた、
せめてダイジェスト版のような映像があれば、
妄想後の感想に、より肉付けができたかもしれません。
⇒なるほど…。しかし今回はあえてそれを出さずに企画を進めました(もちろんそんな映像を作れる時間も技術もなかったわけですが)。

正直なところ、意図するところも内容もよくわかりませんでした。
妄想するにも材料が少なかったというか…
それぞれの役者さんがいつもはどんな役を演じているのか
わかっていると面白かったのかもしれませんが、
残念ながらそれほど詳しいわけでもなく、
厳しいかもしれないけれど、内輪ウケの域を出ないように思えました。
⇒ひとつ上の意見とも通じますが、材料が少ないというのはその通りで、ハードルは高かったと思います。しかも俳優さんの顔写真(しかもプロフィール写真でないものも含まれているという・・・)しかなくて、演技を実際に観たことがない人にとってはなおさらだったと思います。

誰が楽しむものとして作られているのかがわかりませんでした。
私がどういった企画なのか理解せぬまま観たこともありますが、
黒川さんをもともと応援していて、
かつ、出演者ほぼ全員に親しみがなければ、
面白がることが難しいのではないかと思います。
⇒これも同じで、どうしたら初見の人に楽しんでもらえるかを最後まで悩みながら企画を進めましたが、力不足でした。

筒井加寿子さんの稽古日誌がおもしろかったです。
⇒筒井さんが「シンクロナイズド西遊記」は中国語だと発信したおかげで、中国語になりました・・・。他にも天竺から馬を連れてきたり、大変お世話になりました。

妄想ツイートを全くしておられないキャストがいたのが
唯一残念でした。せっかくの企画、「嘘でも」いいから
妄想ツイートしてほしかったです。
どうせなら3ステはやってほしかったです。
実は仕事が入ってしまって、黒川さんと丸井さんの映像
観られなかったコントもあります。
3ステあればしっかり観られる日時が選べます。
⇒オファーの段階で「twitterやってないけどいいの?」というキャスト・スタッフには「任意なので構いませんよ」とお伝えしていたので、企画サイドで何かしらの工夫が必要だったと思います。またキャストもスタッフも好意で参加してくれているので、できるだけ負担のないように努めたということもあります。それでも参加してくれたキャスト・スタッフには本当に頭が下がります・・・。ステージ数は、映像だから何回でも再生できるやん、というふうにはしたくなくて、どこまでも「コント作品の上演」という形態にこだわりました。ので、配信時間も限定し、1回きり公演とさせていただきました。結果的にご覧いただけなかった方が多くいたこともお聞きしております。それについては申し訳ない限りです。

自分のTLが誰をフォローしているかで
本番までの感じ方が違っただろうなと思うと、それも興味深い。
⇒「妄想コント」の最大の特徴は、観た人によって(良くも悪くも)全く出来が違う、ということです。よくある「感じ方は人それぞれです」というレベルの隔たりではない、というのが恐ろしいところだと思います。

コント以外にブログとか見ていっぱい研究した方が面白かった。
直前の音楽がめちゃめちゃ面白かった。
⇒映像をご覧いただく皆さまには、開演前音楽を提供していました(by Nov.16)。以外にこれが好評でして・・・。よければ公演会場でCD売ってますんで、ご購入くださいwww


他にも多くのご意見いただきました。
「よくわからなかった」という意見は、おそらくその通りで、
私たちも最後まで全貌を掴むのにとても苦労しました。
次回があるかどうかわかりませんが、
この「妄想コント」がなんだったのか、
ちょっときちんとまとめておこうと思っているので、
また記事ができたら公開します。


長きに渡りお付き合いいただき、ありがとうございました!!


  1. 2020/06/14(日) 21:07:10|
  2. 妄想コント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妄想コント ご報告

THE JOKE AND MO'S vol.3「妄想コント」

5/1から始まった「妄想コント」。
THE GO AND MO'Sとしても、
ご一緒いただいたTHEATRE E9 KYOTOや、
キャスト・スタッフのみなさんにとっても、
前代未聞過ぎて、常に手探りの中企画を進行してきました。

もちろんお客さまにとっても
おそらく初めての経験だったのではないでしょうか。

チラシやWebの告知を見たり読んだりして、
「どんなお話かな?」と妄想することはあっても、
最後に実際の上演を観ることが前提であって、「答え」がわかります。
この「妄想コント」には、その答えがない。

(作品は)自由に観たらいいんですよ、
というレベルの答えの無さではなく、なんだか、
次元の違う(高いとか低いとではなく)ことをやっているような
気がずっとしていました。

映像をご覧いただいた方からのアンケート
(Web上で展開しています)
を読んでても、
「面白かった」という感想の一方で、
「よくわからなかった」というお声もあるのが事実。

今回の「妄想コント」の振り返りは、
制作としてちょっとじっくりやろうと思っています。

ともあれ、参加いただいた皆さま、
本当にありがとうございました。
THE GO AND MO'S 始まって以来の悪ふざけにお付き合いいただき、
私たちも楽しみました。
楽しんでいただけたなら、幸いです。

そしてもう一つの目的であったTHEATRE E9 KYOTOへの支援。
チケットを購入いただく、という形でお願いさせていただきましたが、
最終的に、269,000円のお支払いをいただきました。
ここから必要経費を引かせていただき、
全てTHEATRE E9 KYOTOへ寄付させていただきます。
ご協力いただき、本当にありがとうございました!!

「妄想コント」ひとまず終了です。
参加いただいたキャスト、スタッフ、
そしてお客さま、ありがとうございました!

  1. 2020/05/31(日) 20:31:03|
  2. 妄想コント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

goandmo

Author:goandmo
THE GO AND MO'S
公演ブログサイト

2012年1月より本格始動した
黒川猛のパフォーマンス企画ユニット
次回公演は第29回公演「千恵の輪」!!
公式サイトはこちら

最新記事

カテゴリ

公演情報 (44)
公演報告 (50)
スタッフより (178)
妄想コント (29)
素人ドリル (214)
名言集 (141)
当て字 (9)
『身体』Web編 (25)
百聞企画 (20)
斎藤とは (16)
松村とは (16)
洋一とは (16)
安藤とは (15)
利夫とは (16)
野村とは (15)
菜緒とは (16)
橋本とは (16)
山方とは (16)
上野とは (16)
徳永とは (16)
直樹とは (16)
宮崎とは (16)
岩田とは (16)
西原とは (16)
白石とは (16)
春子とは (16)
岡山とは (16)
松尾とは (16)
新海とは (16)
後藤とは (16)
小野とは (16)
高木とは (16)
THE GO AND MO'S? (2)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる