THE GO AND MO'S公演ブログ

次回公演

次回公演

「黒川の笑 その15」
7月28日(日)14時開始
伏見いきいき市民活動センター 会議室305

チケット予約>>> こちら

*6/28受付開始

詳細は公式サイトにて


  1. 2022/01/01(土) 00:00:00|
  2. 公演情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第3回縁劇フェス 終了しました

「笑い」をテーマにした演劇フェスティバル、
第3回縁劇フェスが終了しました。>>>LINK

THE GO AND MO'Sは
漫談「ご当地ヒーロー」
「体操のお兄さん」
コント「床」
「体操のお兄さん~ファイナル」
というラインナップ。

演劇フェスティバルなのに演劇を一つもやらず(!)、
よーくしゃべる漫談と、
ひと言も台詞がないコントと、
目を覆い耳を塞ぎたくなる体操を2本。
ある程度の爪痕は残せたのではないかと思います。

主催者がゲネの写真を撮ってくれました。
こちらからどぞ。
撮影は日本写真映像専門学校の学生さんだそうです。
舞台写真なのに、
カメラマンに寄っていってカメラ目線を頻繁に投げる俳優に
きっと困惑したことでしょう・・・。すいません。

ちなみに他の参加団体は、
中野劇団
かよこの大発明
オパンポン創造舎
洒落乙企画。
三等フランソワーズ
ババロワーズ ラボラトリィ
河田全休
でした。

ほとんど知らない団体で、観客もほぼ初めましてのアウェー戦。
それにしてはウケてたのは、鉄板ネタを持っていったかいがありました。

THE GO AND MO'Sと黒川猛は、今後も呼ばれればどこへでも参ります。
色んな人に「こういうところに出るのは意外だ」的なことを言われましたが、
2012年旗揚げのまだまだ若手!!(45歳!!!)
ぜひお声掛けください。
出会いを求めています!!(色んな意味で!!!)

さて、他の参加団体の感想を少しだけ。


続きを読む
  1. 2019/06/13(木) 16:50:05|
  2. 公演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒川の旅 vol.3 ~名古屋 公演報告

THE GO AND MO'S 『黒川の旅 vol.3 ~名古屋』
公演終了報告

日時
2019年5月26日(日)14:00、1ステージ

会場
円頓寺 Les Piliers

料金
500円

クレジット
脚本・演出・出演/黒川猛
構成/中川剛・黒川猛
音楽/Nov.16
制作・他/丸井重樹
主催・企画製作/THE GO AND MO'S

ラインナップ
漫談「サイボーグ」…
まずは自己紹介を兼ねての漫談から。
サイボーグ009の三代目ギルモア博士を名乗る人から
体の一部を改造して悪の組織と戦ってほしいと頼まれた黒川が、
その改造内容を検討する、というネタ。
これまで最も多く上演されたネタだけあって、
ずいぶん洗練されてきた。

コント「検査」…
今回の会場の特性も踏まえ、鉄板のネタを。
とある症状を訴えて病院らしき場所に来た黒川。
検査が行われるのだが、その内容がどうもおかしい。
「右に3回転、左に5回転」
「7秒待ちまーす」
「右足をゆっくり戻してください、ゆっくり」
検査技師の言葉に振り回された挙げ句・・・。

コント「講談師 藤子紋之丞」…
第26回公演で上演された「藤子紋之丞」を再演。
講談師 藤子紋之丞が語るのはご存知、ドラえもんの「暗記パン」。
誰もが知っている話を、さも珍しそうに、机をバンバン叩いて語る、
というネタ・・・だったのだが。
正直なところ、緊張していた(らしい)ためか、
間もためもまるでなく、とにかく勢いでやりきった、
という出来になってしまった。残念。

コント「落とし物」…
前のコント「講談師 藤子紋之丞」が終わって
次のコントへの転換中・・・と思いきや、
「照明つけて!」と舞台に戻ってくる黒川。
どうやら何かを落としたらしい。
助手の西河くんと二人で、舞台上をくまなく探す。
しまいには着ていた衣装を脱いで確認。
落としたものはコンタクトらしい。
やがて静かにゆずの「栄光の架橋」が流れ出す。
必死に探したが、どこにもない。
もはや諦めるしかないのか。
傷心の二人はトボトボと楽屋へ去っていく。
すると・・・「あったー!」と楽屋から声が。
という、茶番コント。

漫談「日本文学」…
最後は漫談で締め。
有名な日本文学を原作にした舞台に黒川が主役で出演する、
その候補の中から選ぶというネタ。
太宰治、芥川龍之介、夏目漱石、川端康成。
超目玉演出も含めて、やはり芥川龍之介が強かったようです。

「ドラドラ詐欺」…
本公演と「旅」のエンディングではおなじみ、詐欺。
入場料を取っておきながら、終演後に気に入った作品に
(半ば強制的に)お金を入れてもらうというコーナー。
今回の結果はこちら。
第1位  講談師 藤子紋之丞  1,510円
第2位  検査  1,093円
第3位  漫談 サイボーグ  681円
第4位  落とし物  372円
第5位  漫談 日本文学  251円
番外    ドラドラ詐欺  3,000円
合計  6,907円
(被害総額 191,523円)
ドラドラ詐欺の3,000円はとある人からの差し入れです。
各演目に振り分けてもらえませんか、とお願いしたんですが、
「このシステム面白いから」という理由で、
「ドラドラ詐欺」に入りました・・・。

終演後 物販…
DVD『五輪』総集編(800円)
DVD『英雄』総集編(800円)
DVD『格闘』総集編(800円)
DVD『身体』総集編(800円)
朗読CD『斉藤記念日』(500円) 
サントラCDmini『中と俺』(200円)
サントラCD『丸と俺』(500円)
サントラCD『黒と俺』(500円)

上演時間
約60分

動員
16名(内招待2名、関係者1名)


  1. 2019/05/30(木) 00:50:01|
  2. 公演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒川の笑 その14 公演報告

THE GO AND MO'S 『黒川の笑 その14』
公演終了報告

日時
2019年4月28日(日)14:00、1ステージ

会場
伏見いきいき市民活動センター 会議室305

料金
入場料100円(残りは終演後いくらでも)

クレジット
脚本・演出・出演/黒川猛
ゲスト/池川タカキヨ(ニットキャップシアター)
構成/中川剛・黒川猛
音楽/Nov.16
制作・他/丸井重樹
主催・企画製作/THE GO AND MO'S

ラインナップ
漫談「日本文学」…
すっかりお馴染みとなった漫談シリーズ。
今回のお題は「日本文学」。
日本の有名な文学作品を舞台化する話がやってきた。
主役を務める舞台を5つの中から選ぶというネタ。
走れメロス、羅生門、吾輩は猫である、伊豆の踊り子、鼻、
黒川が主演するのは果たしてどれか。

映像「MouTube #2」…
新映像コント「MouTube」。
「MouTuber」なるアーティストによる映像に、
黒川と丸井がツッコミを入れる。
今回のMouTuberは、「ニシカワくん」。
映像は公式サイトの「7 映像」チャンネルから見れます。

創作落語「パパとママ」…
最も子どもに人気があるアニメ作品の日本代表だという、
ドラえもん。そのパパとママが相談している。
「そろそろ帰ってもらったほうがよいのでは・・・」
パパとママにとってあの青い服を着た友達は、
親に黙ってお泊まりに来ていることになっていた。
説得してドラえもんが帰ると、「のび太が空いた」と口々に、
のび太の家にやってきたのは・・・。

コント「オークション」…
第14回物ボケオークション会場となった舞台と客席。
客席から物ボケ用の物を提供してもらうと、
「30円から!」と声がかかり、
オークションが始まる。
落札すると、落札額を支払い、衝立の後ろで行われる、
物ボケを観ることができる(他のお客さんは声しか聞こえない)
という、なんともひどいコント。
落札して実際に見れたとて、金額に適うとも限らない。
今回のオークションでは、
・(化粧用)コンパクト(シャネル)  50円
・赤い紐  150円  エキストラ  160円
・ビニール袋  200円  エキストラ  220円
・座布団  110円
が提供され、落札されました。
(「エキストラ」とは、一度落札したネタを更に高額で落札すること)
衝立の中で見たボケの内、2つは下ネタで、
物を提供した女子からは「最低」と言われました。
・・・私もそう思います。

コント「今コントやってるから!!!!!!!」…
警察の取調室らしき場面、刑事が容疑者を問い詰めていると、
突然舞台に外から人が入ってくる。
「いや、今コントやってるから!!」
というコント。
タイトルの「!」の数だけ続いており、今回で7回目。
今回のゲストは、ニットキャップシアターの池川タカキヨさんでした。
初めて客席から登場するパターンで開催。

終演後 物販…
DVD『五輪』総集編(800円)
DVD『英雄』総集編(800円)
DVD『格闘』総集編(800円)
DVD『身体』総集編(800円)
朗読CD『斉藤記念日』(500円) 
サントラCDmini『中と俺』(200円)
サントラCD『丸と俺』(500円)
サントラCD『黒と俺』(500円)

上演時間
約60分

動員
15名

  1. 2019/04/30(火) 22:22:00|
  2. 公演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2019年 スケジュール続報

THE GO AND MO'S 2019年のスケジュール、続報です。

4/28(日)
『黒川の笑 その14』伏見いきいき市民活動センター 会議室305
予約はこちらから
いつも通りの「ネタ見せ」的ライブ。オール新作、ゲスト有り!

5/26(日)
『黒川の旅 vol.3~名古屋』円頓寺 Les Piliers
旅 第3弾は初めて関西圏外へ。名古屋にお邪魔いたします!
東海地方の皆さん、ぜひ遊びに来てください。

6/6(木)~9(日)
縁劇フェス参加『黒川の祭』應典院  LINK
予約はこちらから
笑いをテーマにしたFesで、鉄板のコント集をぶちかまします。
コンペじゃないけど、もちろん、勝ちにいきます。

7/28(日)
『黒川の笑 その15』伏見いきいき市民活動センター 会議室305

9/7(土)・8(日)
第27回公演『(タイトル未定)』RAFT(東京・中野)
10ヶ月ぶりとなる本公演は、三度の東京公演!
関東地方の皆さま、次はいつになるかわかりません!!
こぞって遊びに来てください!!!  お待ちしております。

2019年はこの後、
10月に『黒川の笑 その16』
11月に第28回公演
を予定しています。

お楽しみに。

  1. 2019/04/10(水) 21:53:45|
  2. スタッフより
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

goandmo

Author:goandmo
THE GO AND MO'S
公演ブログサイト

2012年1月より本格始動した
黒川猛のパフォーマンス企画ユニット
次回公演は「黒川の笑 その15」。
公式サイトはこちら

最新記事

カテゴリ

公演情報 (40)
公演報告 (43)
スタッフより (168)
素人ドリル (212)
名言集 (139)
当て字 (9)
『身体』Web編 (25)
百聞企画 (20)
斎藤とは (16)
松村とは (16)
洋一とは (16)
安藤とは (15)
利夫とは (16)
野村とは (15)
菜緒とは (16)
橋本とは (16)
山方とは (16)
上野とは (16)
徳永とは (16)
直樹とは (16)
宮崎とは (16)
岩田とは (16)
西原とは (16)
白石とは (16)
春子とは (16)
岡山とは (16)
松尾とは (16)
新海とは (16)
後藤とは (16)
小野とは (16)
高木とは (16)
THE GO AND MO'S? (2)
未分類 (11)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる